前へ
次へ

池袋の買い物に不便なマンション

私が住んでいる池袋のマンションは、駅からかなり遠い場所にある。
周囲には、日用品を買うショップ

more

池袋のマンション選びで気を付ける事とは

池袋のマンションを実際に選ぶときには、いろいろな細かい事まで気をつけなければいけないので、意外と大変

more

池袋のマンション購入で知っておきたいこと

池袋のマンションを購入した場合、住宅ローン控除というものがあります。
住宅ローン控除とは、正式

more

池袋のマンション購入時の住宅ローン控除条件

池袋のマンションを住宅ローンで購入した場合に、条件を満たせば一定の控除が受けられる、住宅ローン控除というものがあります。
住宅ローンの控除額は、最高で500万円になり、新築マンションでも中古マンションでも条件さえ満たしていれば受けられます。
住宅ローン控除の条件は、マンション購入者の年間所得が3000万円以下、池袋の購入したマンションの登記簿面積が50平方メートル以上のうちで、購入したマンションが築25年以内の耐火建築物であるか、購入したマンションが築20年以内の非耐火建築物のどちらかに当てはまる場合です。
耐火建築物か非耐火建築物であるかの基準は、登記簿に記載されているので、購入前に確認しておくといいでしょう。
また、控除率は入居の年によって異なりますので、わからないことは税務署に確認するといいでしょう。

クレジットカード決済 導入

在宅勤務に必要な環境整備はNMPスペシャリストにお任せください
テレワークを導入したけど様々な問題が起こってお困りならこちらをご覧ください

低価格かつ正確な調査をしてほしいという方は司探偵事務所にお越しください

適切なアフターサービス提供のためPelican Products株式会社は正規販売店での購入を推奨しています

池袋の子育てそ楽しめるマンションについて

池袋のマンションであれば、一戸建ての予算でも、一戸建てよりも広い面積の家を手に入れることができる可能性があります。
子供をのびのびと遊ばせてあげたいけれど、それが可能な一戸建てには予算が間に合わないときなどは、池袋のマンションの購入を考えてみてもいいのではないでしょうか。
マンションで子育てをする長所は広さ以外にも、同じ学区の友達がたくさんできる点があります。
学校の行き帰りを一緒にできる友達がいれば、帰宅までの防犯にも安心できます。
また、同じ年頃の子育てをしている人や、先輩がいるので子育てに困ったときに相談しやすいですし、困ったときに相談できる人がいれば、急な用事ができてしまったときも子供を預かってもらえる点も、大きな長所だと言えます。

Page Top